更新情報

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

【ドラマ】筆談ホステス 動画 無料で視聴できます!

2010年01月11日(月)

【ドラマ】筆談ホステス


【Pandora】

【Pandora】

【Pandora】

【Pandora】




【ドラマ詳細情報 Wikipediaより】
『筆談ホステス ~母と娘、愛と感動の25年。届け!わたしの心~』としてテレビドラマ化。毎日放送(MBS)の制作により2010年1月10日にTBS系列で放送。

あらすじ
青森県で生まれた里恵(北川景子)は、一歳の頃に髄膜炎という病気で耳が全く聞こえなくなった。成長してからは、厳しく育てようとする母・恵美子(田中好子)に反抗。学校にも友達がおらず、居場所をなくしていた。兄・悟志(福士誠治)は、そんな妹をいつも温かく見守り、心の支えになろうとしていた。
生きる目的を見失いがちな里恵だったが、ある時、クラブのママ・杏子(手塚理美)に出会い、入ったクラブで、「筆談」で接客することを覚え才能を開花。紆余曲折の末、里恵は「日本一のホステス」になるために、生存競争の激しい東京・銀座を目指すことに。
里恵の持ち味は、青森弁で「じょっぱり」と呼ばれる気の強さと心の優しさ、そして「文字の美しさ」。いつしか「銀座NO.1」とも呼ばれるまでになった彼女だが、青森で別れ、お互い気持ちがすれ違ったままの母親のことが、心の奥ではいつも気になっていて・・・。

キャスト
斉藤里恵:北川景子
斉藤恵美子:田中好子
斉藤悟志:福士誠治
斉藤志郎:梨本謙次郎
永井杏子:手塚理美
小橋史生:井上順
河原三春:戸田菜穂
瀬川耕造:笹野高史
スタッフ
原作:斉藤里恵「筆談ホステス」(光文社)
脚本:加藤綾子
エンディングテーマ:SQUAREHOOD「Departures」(ワーナーミュージック・ジャパン)
プロデューサー:志村彰(The icon)、森雅弘(The icon)
演出・プロデュース:竹園元(MBS)
制作:The icon
製作著作:毎日放送

ランキングが上がる事が気持ちの支えになります。・゚・(ノ∀`)・゚・。
ご協力お願いしますぉ( ;∀;)
ブログランキング
09:47  |  ドラマ  |  トラックバック(1)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://neotsudayan.blog89.fc2.com/tb.php/748-c76e85fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

2010年1月期のドラマ期待度!『転職の難しさ』などを一緒に考えられたらなー、と思っています。 ・曲げられない女 菅野ちゃんも好きだし、永作さんが出るのも魅力的だけれど、 ストーリー的には興味をひかれるものなのか、いまいちわからず・・・。 とりあえず、様子見・..
2010/01/11(月) 11:29:00 | 曲げられない女 最新情報

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。