更新情報

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

【映画】ザ・マジックアワー

2010年01月03日(日)

【映画】ザ・マジックアワー


【Veoh】


【ku6 1/4】

【ku6 2/4】

【ku6 3/4】

【ku6 4/4】


【56.com 1/2】

【56.com 2/2】



【映画詳細情報 Wikipediaより】
『ザ・マジックアワー』(The Magic Hour)は、2008年6月7日に公開された日本映画。三谷幸喜監督作品第4作。表題のマジックアワーとは、日没後の「太陽は沈み切っていながら、
まだ辺りが残光に照らされているほんのわずかな、しかし最も美しい時間帯」を指す写真・映画用語。転じて本作では「誰にでもある『人生で最も輝く瞬間』」を意味する。

あらすじ:
港町・守加護(すかご)でマフィア「天塩商会」のボスの愛人のマリに手を出した備後登は、自分の命を見逃してもらうため伝説の殺し屋「デラ富樫」を連れてくることになる。探しても一向にデラ富樫を見つけられない備後は苦肉の策として、売れない俳優・村田大樹を映画の撮影と騙してデラ富樫に仕立てて乗り切ろうと画策する。
相手が本物のギャングとは知らずデラ富樫を熱演する村田、村田と「天塩商会」に嘘がばれないよう四苦八苦する備後、村田をデラ富樫と信じる「天塩商会」の面々。それぞれの思いやすれ違いが行き交う中、次々と予期せぬ展開が待ち受ける。

脚本と監督:三谷幸喜
製作:亀山千広、島谷能成
企画:清水賢治、市川南
エグゼクティブプロデューサー:石原隆
プロデューサー:重岡由美子、前田久閑、和田倉和利
ラインプロデューサー:森賢正
音楽:荻野清子
挿入曲・エンディングテーマ:「I'm Forever Blowing Bubbles」
公開:2008年6月7日
上映時間:136分

キャスト
佐藤浩市
妻夫木聡
深津絵里
西田敏行
妻夫木聡
綾瀬はるか
小日向文世
寺島進
戸田恵子
伊吹吾郎
浅野和之
市村萬次郎
柳澤愼一
香川照之

ランキングが上がる事が気持ちの支えになります。・゚・(ノ∀`)・゚・。
ご協力お願いしますぉ( ;∀;)
ブログランキング
14:08  |  映画  |  トラックバック(1)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://neotsudayan.blog89.fc2.com/tb.php/663-a9a48faf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

う~む花組「相棒」シアタードラマシティ公演 今年の観劇幕開けは花組から~って、去年もそうだったな移動途中は、窓の外の雪景色を楽しみながら行ってきた(新幹線は遅れたョ) 真飛右京さんう~~んやっぱり私には水谷豊さんのように見えてしまった水谷さん...
2010/01/03(日) 14:24:08 | 最新よもやまニュース

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。