更新情報

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

【ドラマ】おせん 動画 無料で視聴できます!

2009年12月28日(月)

【ドラマ】おせん
osen

【第1話】食は人を信じる心…対決!天然若女将vs電子レンジの女王 [10.3%]
【Veoh】

【Pandora】

【ku6】


【第2話】女将(おかみ)バトル!! 地獄の味噌作り
【Veoh】

【Pandora】

【ku6】


【第3話】名物とろろ飯の秘密
【Veoh】

【Pandora】

【ku6】


【第4話】ヒミツのすき焼き大作戦
【Veoh】

【Pandora】

【ku6】


【第5話】衝撃の手抜きデザート
【Veoh】

【Pandora】

【ku6】


【第6話】憧れのハンバーグデート!
【Veoh】

【Pandora】

【ku6】


【第7話】おせん、非情のリストラ
【Veoh】

【Pandora】

【ku6】


【第8話】ごはんが炊けない! 一升庵エネルギー危機
【Veoh】

【Pandora】

【ku6】


【第9話】カツブシ王子の首飾り
【Veoh】

【Pandora】

【ku6】


【第10話】(最終回)女将廃業!? 最後のおもてなし
【Veoh】

【Pandora】

【ku6】


【ドラマ詳細情報 Wikipediaより】
放送: 2008年4月22日-6月24日 日本テレビ 毎週火曜日の22:00 - 22:54(JST)
概要:
老舗料亭「一升庵(せうあん)」を舞台に、旅館の跡取りで修行を兼ねた奉公のために大学卒業後ここに勤めることとなった青年と、そこで寝食を共にしながら超一流の味ともてなしを提供する従業員、加えて普段は天然の飲兵衛姉さんだが天才的な美的感覚で料理から書・陶芸までもをこなす女将の「おせん」こと半田仙が中心となって繰り広げるグルメ人情ドラマ漫画である。時代は現代(概ね2000年代)ながら、下町の風情にいなせな職人気質の大工や極道の親分さんなど、一癖も二癖もある登場人物も多く、その一方で美食から家庭で楽しめそうな食道楽の話題までもを扱う。
主題となっているのは日本の伝統文化で、グルメだけに限定されないストーリー展開である。
日本テレビにて、2008年4月22日から同年6月24日まで毎週火曜日の22:00 - 22:54(JST)に放送された。但し、初回は15分拡大して23:09まで放送。主演は、連続ドラマ初主演となった蒼井優。
同時にこの番組枠では5作目にして初の女性単独主演となった。また、内博貴による1クール連続ドラマ出演は、2003年の「僕の生きる道」以来5年振りとなり、復帰後は初の出演となった。
だが、作者はこのドラマを見て、原作とのあまりの相違にショックを受けたために創作活動を行えなくなり、連載が突如告知なしで中断する事となった。作者本人は、作品とは作者にとって子供のようなもので、
その子供が嫁に行き、「幸せになれるものと思っていたら、それが実は身売りだった」と語っている。

出演者:
半田 仙:蒼井優
江崎 ヨシ夫:内博貴
藤城 清二:杉本哲太
竹田 留吉: 向井理
鈴木 テル子:鈴木蘭々
久保田 冬子:工藤里紗
脇坂 玉子:森田彩華
長谷川 健太:奥村知史
林 隆史:宅間孝行
珍品堂さん:渡辺いっけい
浅井 シズ:余貴美子
半田 千代:由紀さおり
木下 秀雄:松方弘樹

主題歌:
Micro「踊れ」
エンディングテーマ:
タッキー&翼「恋詩 -コイウタ-」

スタッフ:
原案:きくち正太
脚本:大石静、神ひとえ、高橋麻紀、白金カナ
音楽:菅野祐悟
プロデューサー:櫨山裕子、三上絵里子(日本テレビ)・内山雅博(オフィスクレッシェンド)
協力プロデューサー:山口雅俊(ヒント)
演出:南雲聖一、久保田充、茂山佳則
技術指導:舘野雄二朗
制作プロダクション:オフ

ランキングが上がる事が気持ちの支えになります。・゚・(ノ∀`)・゚・。
ご協力お願いしますぉ( ;∀;)
ブログランキング
17:23  |  ドラマ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://neotsudayan.blog89.fc2.com/tb.php/596-747d57c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。