更新情報

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

【テレビ】M-1グランプリ 動画 無料で視聴できます!

2010年01月04日(月)

【テレビ】M-1グランプリ


2009年12月20日放送 よしもとオンライン M-1お疲れ様スペシャル 22:00-25:00
(トータルテンボス、POISON GIRL BAND、千鳥、チーモンチョーチュウ ほか)
【Veoh】


2009年12月20日放送 第9回 M-1グランプリ 2009 本編
【Veoh】

【Pandora 1/2】

【Pandora 2/2】


2009年12月20日放送 M-1グランプリ 2009 敗者復活戦ダイジェスト 16:00-17:25
【Veoh】


2009年12月20日放送 M-1グランプリ 2009 敗者復活戦 生中継 MC:サバンナ 11:50-16:00
【Veoh】


2009年12月19日放送 M-1グランプリ 2009 直前スペシャル MC:ブラックマヨネーズ
【Veoh】


2009年03月08日放送 M-1グランプリ2008リターンズ 
【司会】陣内智則 たむらけんじ 加藤明子(ABCアナウンサー)
【Veoh】


2008年12月21日放送 第8回 M-1グランプリ 2008 本編
【Veoh 1/2】

【Veoh 2/2】


2002年12月29日放送  第2回 M-1グランプリ 2002 本編
【Veoh】



※下記、優勝コンビ記載、ネタバレあり
【番組情報 wikipediaより抜粋】
M-1グランプリ(エム-ワングランプリ)とは、島田紳助が企画・プロデュース、吉本興業が主催の漫才の選手権大会である。通称「M-1」。オートバックスセブンが特別協賛(冠スポンサー)していることから正式名称は「オートバックス ~M-1グランプリ~」となる。在阪準キー局のABCテレビ(朝日放送)制作でANN(All-nippon News Network)系列で放送される。

概要:
大会実行委員長は島田紳助。紳助は自身の現在のタレント生活が成立しているのはデビュー当時から8年間続けた漫才(紳助・竜介)があってこそ、と考えておりまたその漫才を途中で辞めた罪悪感から「何か恩返ししなければ」と常々考えていた。また、「松本紳助」(日本テレビ系)放送内で松本人志と「単純におもろい奴を決めるコンテストがしたい」と話をする中でその構想は具体化していった[1]。また紳助は、自身の進行する番組「行列のできる法律相談所」でM-1を始めた理由をこの様に語っている。

企画・大会委員長:
島田紳助

-2009年-
決勝進出
11:10  |  バラエティ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://neotsudayan.blog89.fc2.com/tb.php/497-8e17a97d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。