更新情報

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

【ドラマ】大好き!五つ子 最終シリーズ 動画 無料で視聴できます!

2009年12月08日(火)

【ドラマ】大好き!五つ子 最終シリーズ
daisukiitutugo

【第1話】
【Pandora】


【第2話】
【Pandora】


【第3話】
【Pandora】


【第4話】
【Pandora】


【第5話】
【Pandora】


【第6話】
【Pandora】


【第7話】
【Pandora】


【第8話】
【Pandora】


【第9話】
【Pandora】


【第10話】
【Pandora】


【第11話】
【Pandora】


【第12話】
【Pandora】


【第13話】
【Pandora】


【第14話】
【Pandora】


【第15話】
【Pandora】


【第16話】
【Pandora】


【第17話】
【Pandora】


【第18話】
【Pandora】


【第19話】
【Pandora】


【第20話】
【Pandora】


【第21話】
【Pandora】


【第22話】
【Pandora】


【第23話】
【Pandora】


【第24話】
【Pandora】


【第25話】
【Pandora】



【ドラマ情報 Wikipediaより】
放送:2009年2月23日 - 3月27日(全25回) TBS 月曜 - 金曜 13:00 - 13:30(30分)
『大好き!五つ子』(だいすき!いつつご, We Love Quintuplets)は、TBS系列(木下プロダクション→ドリマックス・テレビジョン/TBS制作)でかつて放送されていた愛の劇場のシリーズの1つである。

概要:
五つ子とその両親からなる7人家族の桜井家を中心とした物語に描かれており、シリーズの途中でリニューアルなどの理由により五つ子役や一部役の出演者が交代している。1999年 - 2004年に6シリーズ放送した後、2005年からは五つ子を始めとした子供の出演者を一新し、高校生となった五つ子を描く『大好き!五つ子Go!!』としてリニューアルし、10シリーズ目となる2008年はタイトルが『大好き!五つ子2008』となり、2009年2月 - 3月に放送の11シリーズ目は1969年2月から40年1ヵ月に渡り放送してきた愛の劇場の最終作品(通算216作目、オープニングのタイトルバックでは「愛の劇場 最終シリーズ」と表示)[1][2]となった。番組は2006年からハイビジョン制作になっていた。
シリーズが長期化した要因として、「子供が見られる夏休みに放送」、「様々な年代が共感できる身近な内容」、「子役の成長と固定ファンの存在」、「視聴者からのシリーズ化要望や季節ものとしての高い反響」などが挙げられていた。

あらすじ:
拓也、美穂、慎吾、紀香、剛の五つ子と、中学校教師のパパ。一度に五人も生んで育てる元気ママ桃子の七人家族が繰り広げる可愛く、楽しく、そして涙…の物語。

出演者:
森尾由美
新井康弘
澤貴彦
笹岡莉紗
山内秀一
永岡真実
鈴木藤丸
岩本多代
見栄晴
長谷川真弓
吉田紗也加
熊谷知博
鎗田千裕
茅島成美
松永裕子
加藤翼
鈴木正幸
岡あゆみ
千代将太
加藤将太
赤澤ムック
竹内知哉
畠中正文
森崎佳法
足立雲平
阿部考将
喜内琉斗
児玉萌々
佐々木りお

主題歌:
中島愛『ノスタルジア』

ランキングが上がる事が気持ちの支えになります。・゚・(ノ∀`)・゚・。
ご協力お願いしますぉ( ;∀;)
ブログランキング
18:28  |  ドラマ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://neotsudayan.blog89.fc2.com/tb.php/461-d7397443
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。