更新情報

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

【ドラマ】リミット-刑事の現場2- 動画 全話無料で視聴できます!

2009年11月26日(木)

【ドラマ】リミット-刑事の現場2-
limit_keijinogenba

【第1話】その男は、悪魔
【Veoh】

【Mega】

【Pandora】


【第2話】偽善者
【Veoh】

【Mega】

【Pandora】


【第3話】運び屋を追え
【Veoh】

【Mega】

【Pandora】


【第4話】もう一人の悪魔
【Veoh】

【Mega】

【Pandora】


【第5話】最後の審判
【Veoh】

【Mega】

【Pandora】


【ドラマ情報 Wikipediaより】
放送:2009年7月11日 - 8月8日(全5回) NHK名古屋放送局制作 総合テレビ 21:00 - 21:58(JST) BSハイビジョン 18:00 - 18:58(JST)

刑事の現場(けいじのげんば)シリーズは、NHK総合テレビジョン『土曜ドラマ』枠で放送されたテレビドラマである。報道取材が原案、番組宣伝にはナレーションが一切無いなど、異色の仕上がりとなった。名古屋放送局制作。

概要:
2005年以降、いわゆる「第1団塊世代」の警察官が大量に退職することで、若手警察官主体となり、「警察力」が著しく低下することが全国で問題となっている。
このため、各地で定年退職前のベテラン警察官が若手を指導する特別な取り組みが行われている。
このドラマについても、そうした取り組みの取材[1]が脚本のベースとなっており、当該取材対象となった引退警察官が実際に監修にあたった。
2009年の再放送では、初回、『フルスイング』に倣って、本編に先立ち、ドラマ制作の背景として監修者の昔と今を映したミニドキュメンタリーが放送された。
最終回では、ドラマ本編の後、刑事現場のドキュメンタリーが放送され、ナレーションはドラマで大島巡査を演じた苅谷俊介が担当した。当該放送の視聴率は9.5%を記録し、本放送の視聴率(7.8%)を1.7%も上回った。
第2作は、フィクション性を高めたものの、根本部分は引き続き実話をもとにした。主人公が名古屋中央署に異動したという設定で、実際に名古屋の繁華街・栄でもロケが行われた。
また、人情ドラマとしての要素を持っていた第1作と異なり、第2作は人間の心の暗部の描写に、物語の重点を置いている。


出演者:
森山未來
加藤あい
杉本哲太
細田よしひこ
若村麻由美
伊武雅刀
武田鉄矢

主題歌:
斉藤和義「愛の灯」

ランキングが上がる事が気持ちの支えになります。・゚・(ノ∀`)・゚・。
ご協力お願いしますぉ( ;∀;)
ブログランキング
14:25  |  ドラマ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://neotsudayan.blog89.fc2.com/tb.php/394-51da77fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。