更新情報

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

アニメ【機動戦士ガンダムSEED DESTINY】全話無料で見れます!

2007年11月09日(金)

【アニメ】機動戦士ガンダムSEED DESTINY



【第01話】怒れる瞳
【56.com】


【第02話】戦いを呼ぶもの
【56.com】


【第03話】予兆の砲火
【56.com】


【第04話】星屑の戦場
【56.com】


【第05話】癒えぬ傷跡
【56.com】


【第06話】世界の終わる時
【56.com】


【第07話】混迷の大地
【56.com】


【第08話】ジャンクション
【56.com】


【第09話】驕れる牙
【56.com】


【第10話】父の呪縛
【56.com】


【第11話】選びし道
【56.com】


【第12話】血に染まる海
【56.com】


【第13話】よみがえる翼
【56.com】


【第14話】明日への出航
【56.com】


【第15話】戦場への帰還
【56.com】


【特別版】 EDITED
【56.com】


【第16話】インド洋の死闘
【56.com】


【第17話】戦士の条件
【56.com】


【第18話】ローエングリンを討て!
【56.com】


【第19話】見えない真実
【56.com】


【第20話】PAST
【56.com】


【第21話】さまよう眸
【56.com】


【第22話】蒼天の剣
【56.com】


【第23話】戦火の蔭
【56.com】


【第24話】すれ違う視線
【56.com】


【第25話】罪の在処
【56.com】


【第26話】約束
【56.com】


【第27話】届かぬ想い
【56.com】


【第28話】残る命散る命
【56.com】


【第29話】FATES
【56.com】


【第30話】刹那の夢
【56.com】


【第31話】明けない夜
【56.com】


【第32話】ステラ
【56.com】


【第33話】示される世界
【56.com】


【第34話】悪夢
【56.com】


【第35話】混沌の先に
【56.com】


【第36話】アスラン脱走
【56.com】


【第37話】雷鳴の闇
【56.com】


【第38話】新しき旗
【56.com】


【第39話】天空のキラ
【56.com】


【第40話】黄金の意志
【56.com】


【第41話】リフレイン
【56.com】


【第42話】自由と正義と
【56.com】


【第43話】反撃の声
【56.com】


【第44話】二人のラクス
【56.com】


【第45話】変革の序曲
【56.com】


【第46話】真実の歌
【56.com】


【第47話】ミーア
【56.com】


【第48話】新世界へ
【56.com】


【第49話】レイ
【56.com】


【最終話】最後の力
【56.com】


【番外編】選ばれた未来
【56.com】


【詳細情報 Wikipediaより】
《概要》
また、2005年12月末から2006年1月末の深夜時間帯にかけて特別編『機動戦士ガンダムSEED DESTINY FINAL PLUS~選ばれた未来~』がCBCを皮切りに一部系列局で順次放送された。同話はセル版DVD最終巻に映像特典として収録されている。
前作同様、SEED の日本語訳が種であり、さらにDESTINYをオフィシャル(ラジ種ですなど)でも略すこと、またデスティニーのデスを死(death)に引っ掛け、「種デス(たねです)」、「デス種(ですたね)」、「種死(たねし)」「死種(しだね)」などと俗称されることもある。

《あらすじ》
前作『機動戦士ガンダムSEED』での終盤の舞台となった戦い、第二次ヤキン・ドゥーエ攻防戦から2年後の世界が舞台である。
C.E.(コズミック・イラ)71年6月15日。大西洋連邦とオーブ連合首長国によるオノゴロ島の攻防戦の中、シン・アスカはたった一発の砲弾で家族を失った。妹 マユが落とした携帯電話を握り締め、彼は自らの非力さに絶望する。
その後、地球連合軍とザフト軍による大戦は、第二次ヤキン・ドゥーエ宙域戦、ユニウス条約の締結を経て、一応の停止を見た。しかし、争いの火種は消えることはなかった。
それから2年後、C.E.73年10月2日。プラント最高評議会議長 ギルバート・デュランダルとの非公式会談の為、新造艦 ミネルバの進水式の準備が進むL4 アーモリーワンを訪れたカガリ・ユラ・アスハとアスラン・ザラ。だがその最中、ザフト軍が開発した新型MS(モビルスーツ) カオス、ガイア、アビスが何者かに強奪され、周囲は混乱に陥る。 これを阻止すべく、ミネルバからも新型機インパルスが出撃。そのパイロットは、プラントに渡りザフト軍に入隊したシン・アスカであった。
新型機を強奪した謎の部隊を追い、カガリとアスランを伴ったままミネルバは出撃する。だがそんな中、安定軌道にあったはずのユニウスセブンが地球に落下し始めたという報せが入る。それは、ナチュラルへの憎しみを募らせ続けるザフト軍脱走兵達の仕組んだものだった。しかし、この事件を利用しようと暗躍する者達も動き始め、世界は再び混乱と戦火に包まれるのだった。

《主題歌》
『ignited -イグナイテッド- 』(PHASE-01 - PHASE-13)T.M.Revolution
『PRIDE』(PHASE-14 - PHASE-24)HIGH and MIGHTY COLOR
『僕たちの行方』(PHASE-25 - PHASE-37)高橋瞳
『Wings of Words』(PHASE-38 - PHASE-50)CHEMISTRY
『vestige -ヴェスティージ-』(FINAL PLUS~選ばれた未来~)T.M.Revolution

エンディングテーマ
玉置成実『Reason』(PHASE-01 - PHASE-13)
有坂美香『Life Goes On』(PHASE-14 - PHASE-25)
Rie fu『I Wanna Go To A Place...』(PHASE-26 - PHASE-37)
通常日本語詞の部分が放送されたが、メインキャラクターが死亡した回(PHASE-28、PHASE-32)は英語詞の部分に差し換えられている(本来の歌詞は1番日本語から英語、2番日本語から英語である)
See-Saw『君は僕に似ている』(PHASE-38~FINAL PLUS、スペシャルエディション完結編 自由の代償)
玉置成実『Result』(スペシャルエディション01 砕かれた世界)
lisa『tears』(スペシャルエディションIIそれぞれの剣)
HIGH and MIGHTY COLOR『遠雷~遠くにある明かり~』(スペシャルエディションIII 運命の業火)

《スタッフ》
原作 矢立肇
    富野由悠季
監督 福田己津央
企画 サンライズ
シリーズ構成 両澤千晶
キャラクターデザイン 平井久司
メカニックデザイン 大河原邦男
          山根公利
ランキングが上がる事が気持ちの支えになります。・゚・(ノ∀`)・゚・。
ご協力お願いしますぉ( ;∀;)
ブログランキング
14:12  |  アニメ  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。