更新情報

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

【ドラマ】義経 動画 全話無料で視聴できます!

2009年11月01日(日)

【ドラマ】義経



【第01話】運命の子
【Ku6】

【Pandora】


【第02話】我が父清盛
【Ku6】

【Pandora】


【第03話】源氏の御曹司
【Ku6】

【Pandora】


【第04話】鞍馬の遮那王
【Ku6】

【Pandora】


【第05話】五条の大橋
【Ku6】

【Pandora】


【第06話】我が兄頼朝
【Ku6】

【Pandora】


【第07話】夢の都
【Ku6】

【Pandora】


【第08話】決別
【Ku6】

【Pandora】


【第09話】義経誕生
【Ku6】

【Pandora】


【第10話】父の面影
【Ku6】

【Pandora】


【第11話】嵐の前夜
【Ku6】

【Pandora】


【第12話】驕る平家
【Ku6】

【Pandora】


【第13話】源氏の決起
【Ku6】

【Pandora】


【第14話】さらば奥州
【Ku6】

【Pandora】


【第15話】兄と弟
【Ku6】

【Pandora】


【第16話】試練の時
【Ku6】

【Pandora】


【第17話】弁慶の泣き所
【Ku6】

【Pandora】


【第18話】清盛死す
【Ku6】

【Pandora】


【第19話】兄へ物申す
【Ku6】

【Pandora】


【第20話】鎌倉の人質
【Ku6】

【Pandora】


【第21話】いざ出陣
【Ku6】

【Pandora】


【第22話】宿命の上洛
【Ku6】

【Pandora】


【第23話】九郎と義仲
【Ku6】

【Pandora】


【第24話】動乱の都
【Ku6】

【Pandora】


【第25話】義仲最期
【Ku6】

【Pandora】


【第26話】修羅の道へ
【Ku6】

【Pandora】


【第27話】一の谷の奇跡
【Ku6】

【Pandora】


【第28話】頼朝非情なり
【Ku6】

【Pandora】


【第29話】母の遺言
【Ku6】

【Pandora】


【第30話】忍び寄る魔の手
【Ku6】

【Pandora】


【第31話】飛べ屋島へ
【Ku6】

【Pandora】


【第32話】屋島の合戦
【Ku6】

【Pandora】


【第33話】弁慶走る
【Ku6】

【Pandora】


【第34話】妹への密書浦
【Ku6】

【Pandora】


【第35話】決戦·壇ノ
【Ku6】

【Pandora】


【第36話】源平無常
【Ku6】

【Pandora】


【第37話】平家最後の秘密
【Ku6】

【Pandora】


【第38話】遠き鎌倉
【Ku6】

【Pandora】


【第39話】涙の腰越状
【Ku6】

【Pandora】


【第40話】血の涙
【Ku6】

【Pandora】


【第41話】兄弟絶縁
【Ku6】

【Pandora】


【第42話】鎌倉の陰謀
【Ku6】

【Pandora】


【第43話】堀川夜討
【Ku6】

【Pandora】


【第44話】静よさらば
【Ku6】

【Pandora】


【第45話】夢の行く先
【Ku6】

【Pandora】


【第46話】しずやしず
【Ku6】

【Pandora】


【第47話】安宅の関
【Ku6】

【Pandora】


【第48話】北の王者の死
【Ku6】

【Pandora】


【第49話】新しき国へ
【Ku6】

【Pandora】



【ドラマ情報 Wikipediaより】
《出演》
滝沢秀明、松平健、南原清隆、うじきつよし、伊藤淳史上戸彩石原さとみ

《放送》
2005年1月9日~2005年12月11日 NHK系

《概要》
平治の乱で平清盛に敗れた源義朝の愛妾・常盤御前は、三人の子を連れて京を逃れるが実母が平家方に捕らえられている事を知り、清盛に出頭する。清盛により、末子・牛若(後の義経)との生活を許された常盤であったが、清盛との関係がその正妻・時子の知るところとなり、常盤は清盛の元を去り、牛若は鞍馬寺に預けられる事になった。清盛を実の父と信じて疑わず、清盛が目指そうとする「新しき国」に淡い憧れを抱いていた牛若は、自分がその敵である義朝の子である事を知り、愕然とする。やがて逞しい青年へと成長し、奥州の藤原秀衡のもとへ身を寄せた義経は、兄・頼朝のもとへ参じて源平の戦いに身を投じる。しかし、清盛をはじめとする平家方を敵と割り切る事ができない。そして同じ源氏である木曽義仲と戦わねばならない葛藤・・・、兄弟としての情を求める義経は武家政権のリーダーとして理を重んじる頼朝と徐々にすれ違っていくようになる。

《スタッフ》
原作:宮尾登美子(「宮尾本平家物語」「義経」より)
脚本:金子成人
音楽:岩代太郎
テーマ音楽演奏:NHK交響楽団
テーマ音楽指揮:ウラディーミル・アシュケナージ
演奏:東京都交響楽団

ランキングが上がる事が気持ちの支えになります。・゚・(ノ∀`)・゚・。
ご協力お願いしますぉ( ;∀;)
ブログランキング
10:08  |  ドラマ  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。