更新情報

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

アニメ【ドラゴンボール】全話無料で見れます!

2007年10月06日(土)

【アニメ】ドラゴンボール




【第001話】ブルマと孫悟空
【第002話】あらららー!タマがない!
【第003話】亀仙人のキント雲
【第004話】人さらい妖怪ウーロン
【第005話】つよくて悪い砂漠のヤムチャ
【第006話】真夜中の訪問者たち
【第007話】フライパン山の牛魔王
【第008話】亀仙人のカメハメ波
【第009話】うさぎオヤブンの得意技
【第010話】D・B(ドラゴンボール)うばわれる!!
【第011話】ついに龍あらわる!
【第012話】神龍への願い
【第013話】悟空の大変身
【第014話】悟空のライバル?参上!!
【第015話】?(ふしぎ)な女の子ランチ
【第016話】修業・石さがし
【第017話】命がけ!牛乳はいたつ
【第018話】亀仙流きつーい修業
【第019話】天下一武道会はじまる
【第020話】でるか!修業の威力
【第021話】危うし!クリリン
【第022話】ヤムチャ vs ジャッキー・チュン
【第023話】出たーっ!強敵ギラン
【第024話】クリリン必死の大攻防戦
【第025話】たて悟空!恐るべき天空X字拳
【第026話】決勝戦だ!!カメハメ波
【第027話】悟空・最大のピンチ
【第028話】激突!!パワー対パワー
【第029話】ふたたび冒険、さまよう湖
【第030話】ピラフと謎の軍団
【第031話】ゲゲッ!ニセ悟空出現!!
【第032話】消えた空?空とぶ要塞
【第033話】竜の伝説
【第034話】非情のレッドリボン
【第035話】北の少女スノ
【第036話】マッスル塔(タワー)の恐怖
【第037話】忍者ムラサキ参上
【第038話】恐るべし!!分身の術
【第039話】謎の人造人間8号
【第040話】どうする悟空!!戦慄のブヨン
【第041話】マッスルタワーの最期!!
【第042話】危機一髪!!ガンバレ8ちゃん
【第043話】西の都のブルマんち!
【第044話】悟空と仲間と危険がいっぱい
【第045話】気をつけろ!空中の罠
【第046話】ブルマの大失敗
【第047話】カメハウス発見さる!!
【第048話】ブルー将軍・攻撃開始!!
【第049話】危うしランチさん
【第050話】海賊たちのワナ
【第051話】海底のガードマン
【第052話】やった!お宝発見
【第053話】恐怖の光る眼
【第054話】逃げろや逃げろ!!大脱出
【第055話】んちゃ!追ってペンギン村
【第056話】うほほーい!アラレ雲にのる
【第057話】対決!アラレ vs ブルー
【第058話】魔境の聖地カリン
【第059話】きた!世界一の殺し屋“桃白白”
【第060話】勝負!!カメハメ波 vs どどん波
【第061話】カリン塔のカリン様
【第062話】果して!?超聖水のききめ
【第063話】孫悟空の逆襲
【第064話】最後の桃白白
【第065話】ゆけ悟空!突撃開始
【第066話】レッドリボン軍必死の攻防
【第067話】レッド総帥死す!!
【第068話】最後のドラゴンボール
【第069話】キュートな!?占いババ
【第070話】突撃!われら5人の戦士
【第071話】決死の大流血戦
【第072話】悟空見参!悪魔の便所
【第073話】必殺アクマイト光線とは!?
【第074話】なぞの5人目の男
【第075話】激突!!強敵同士
【第076話】仮面男の正体は!?
【第077話】ピラフの大作戦
【第078話】神龍ふたたび
【第079話】金角・銀角の人食いひょうたん
【第080話】いざ御前試合!悟空 vs 天龍
【第081話】悟空・魔界へ行く
【第082話】あばれ怪獣イノシカチョウ
【第083話】いそげ悟空!天下一武道会
【第084話】めざせ武道天下一!!
【第085話】勝ちのこるぞっ!!予選サバイバル
【第086話】決定!!8人の勇者たち
【第087話】対決!!ヤムチャ vs 天津飯
【第088話】ゆけヤムチャ!恐るべし天津飯
【第089話】恐怖!!満月の恨み
【第090話】なななっ!!なんと どどん波
【第091話】逆転!!クリリンの8でんネ大作戦
【第092話】おまたせーっ!孫悟空参上!!
【第093話】実力伯仲!!天津飯 vs ジャッキー
【第094話】ゲゲゲッ!!新鶴仙流・太陽拳
【第095話】ファイト!!悟空 vs クリリン
【第096話】まさか悟空!?クリリンの大作戦
【第097話】決勝!!はたして武道天下一は!?
【第098話】秘技・排球拳 vs 戦闘パワー
【第099話】天津飯の苦悩!!
【第100話】生か死か!?最後の手段
【第101話】武道会終了!そして…!!
【第102話】クリリンの死・恐ろしき陰謀!!
【第103話】ピッコロ大魔王の恐怖!!
【第104話】よみがえれ孫悟空!!
【第105話】快男児・ヤジロベー登場!!
【第106話】魔獣・タンバリンがやってくる!!
【第107話】孫悟空・怒り爆発!!
【第108話】ピッコロ大魔王・降り立つ!!
【第109話】孫悟空対ピッコロ大魔王
【第110話】がんばれっ!孫悟空!!
【第111話】亀仙人の最後の魔封波!!
【第112話】若がえるか!?ピッコロ大魔王
【第113話】キングキャッスルの攻防!!
【第114話】悟空のねがい!!カリン様もなやむ
【第115話】手に入れろ!謎の超神水
【第116話】生きていた亀仙人!?
【第117話】孫悟空ついに発進!!
【第118話】天津飯の決意!!
【第119話】きまるか!?伝説の魔封波
【第120話】悟空・怒りのフルパワー!!
【第121話】孫悟空 最大の危機!!
【第122話】最後の賭け!!
【第123話】如意棒の秘密
【第124話】雲の上の神殿
【第125話】神様登場!!
【第126話】よみがえる神龍!!
【第127話】カミナリよりも速く!!
【第128話】空のように静かに
【第129話】時をかける悟空
【第130話】悟空の敵は…悟空!?
【第131話】それぞれの道をめざして
【第132話】マグマより熱く
【第133話】嵐の前の再会
【第134話】波乱の天下一武道会
【第135話】選ばれた8人
【第136話】殺し屋 桃白白の逆襲
【第137話】孫悟空の結婚
【第138話】謎の男・シェン
【第139話】激闘ふたたび!悟空 vs 天津飯
【第140話】ほんとうの力
【第141話】四人の天津飯
【第142話】どっちが強い!?神 vs ピッコロ大魔王
【第143話】この世の運命を賭けて!
【第144話】でた!究極の超カメハメ波
【第145話】ピッコロ大魔王・超巨身術
【第146話】孫悟空のワナ
【第147話】万事休す!!
【第148話】やった!地球上最強の男
【第149話】炎の中のウェディングドレス
【第150話】幻の火喰い鳥
【第151話】チチの花嫁修業のおかげです
【第152話】いそげ悟空!五行山のなぞ
【第153話】燃えるフライパン山!一瞬の決死行



【アニメ詳細情報 Wikipediaより】
《放送》
1986年2月26日~1989年4月19日 フジテレビ系

《概要》
原作のうち、連載開始から2代目ピッコロ大魔王編までの部分のアニメ化に当たる。シリーズ初期は秘宝「ドラゴンボール」を集める冒険活劇だったが、徐々に格闘バトル路線へとシフトしていく。
「無印」では後の『Z』と比較して、アニメオリジナルの冒険ストーリーを多く描いており、第22回天下一武道会前の悟空の修行の旅、神様のもとでの修行などの他、第23回天下一武道会終了後には5話に渡って悟空とチチをメインとした冒険ストーリーが描かれている。「無印」の場合、こういったオリジナルストーリーの多くが高い評価を得ているものの、原作と比べるとクオリティが低い回も存在する。また「無印」からの息の長いファンの中には、『Z』以降の過度に戦闘を主体とした構成を苦手とする者も多く、そういった層に特に好評である。だが鳥山明本人は「アニメの初期は『Dr.スランプ』の色味を引きずり過ぎているため、あまり好きではなかった。」と『ドラゴンボール大全集』第3巻などで語っている。
楽曲はエンディング、オープニング共に『Z』に移行するまで変更されることはなかったが、オープニング曲『魔訶不思議アドベンチャー!』では「ピッコロ大魔王編」が始まる第102話から、曲に合せて流れる映像がその内容に準じたものへと大幅に変更され、天津飯、餃子、ヤジロベーなども出てくるものになった。ただし、それ以前にも手違いなどでこの102話以降に使用されたバージョンのものが使用されたこともある。
本作のメインヒロイン・ブルマの姿が印象的なエンディングの『ロマンティックあげるよ』では、当時連載されていた原作漫画の扉絵や、ジャンプコミックスで発売されていた原作漫画のコミックス表紙イラストをセル画に描き起こしたものが多数使用されており、それらを一部変更して使用していたが、「第23回天下一武道会・マジュニア編」以降は悟空など主要キャラクターが成長したことに伴い、曲に合せて流れる映像に登場するキャラクターの姿もそれに準じたものに変更され、ブルマの姿も少女から大人の女性へと成長したことを視聴者に印象付けるものになった。
レッドリボン軍編の一部では、原作同様に『Dr.スランプ』の面々がスピンオフ登場する。このときはアニメ版の放映局やスタッフが同じだったこともあり、アラレをはじめとする『Dr.スランプ』キャラクターは、本作の前番組『Dr.スランプ アラレちゃん』と同一キャストを採用。効果音や劇伴にも当時のものがそのまま使用され、雰囲気が忠実に再現された。また、アラレらは劇場版『ドラゴンボール 摩訶不思議大冒険』にも登場している。
2007年、Zと同じく単巻DVDが発売されることが決定した。

《スタッフ》
原作:鳥山明(集英社『ジャンプコミックス』刊)
音楽:菊池俊輔
現像:東映化学
製作:フジテレビ、東映

《主題歌》
オープニングテーマ
「魔訶不思議アドベンチャー!」(作詞: 森由里子、作曲: いけたけし、編曲: 田中公平、歌: 高橋洋樹)
エンディングテーマ
「ロマンティックあげるよ」(作詞: 吉田健美、作曲:いけたけし、編曲: 田中公平、歌: 橋本潮)


ランキングが上がる事が気持ちの支えになります。・゚・(ノ∀`)・゚・。
ご協力お願いしますぉ( ;∀;)
ブログランキング
10:55  |  アニメ  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。