更新情報

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

映画【機動戦士ガンダム 0079】全編無料で見れます!

2007年10月04日(木)

【アニメ】機動戦士ガンダム 0079



【第01話】ガンダム大地に立つ!!
【56.com】


【第02話】ガンダム破壊命令
【56.com】


【第03話】敵の補給艦を叩け
【56.com】


【第04話】ルナツー脱出作戦
【56.com】


【第05話】大気圏突入
【56.com】


【第06話】ガルマ出撃す
【56.com】


【第07話】コアファイター脱出せよ
【56.com】


【第08話】戦場は荒野
【56.com】


【第09話】翔べ!ガンダム
【56.com】


【第10話】ガルマ 散る
【56.com】


【第11話】イセリナ,恋のあと
【56.com】


【第12話】ジオンの脅威
【56.com】


【第13話】再会,母よ
【56.com】


【第14話】時間よ,とまれ
【56.com】


【第15話】ククルス・ドアンの島
【56.com】


【第16話】セイラ出撃
【56.com】


【第17話】アムロ脱走
【56.com】


【第18話】灼熱のアッザム・リーダー
【56.com】


【第19話】ランバ・ラル特攻
【56.com】


【第20話】死闘!ホワイト・ベース
【56.com】


【第21話】激闘は憎しみ深く
【56.com】


【第22話】マ・クベ包囲網を破れ!
【56.com】


【第23話】マチルダ救出作戦
【56.com】


【第24話】迫撃! トリプル・ドム
【56.com】


【第25話】オデッサの激戦
【56.com】


【第26話】復活のシャア
【56.com】


【第27話】女スパイ潜入!
【56.com】


【第28話】大西洋,血に染めて
【56.com】


【第29話】ジャブローに散る!
【56.com】


【第30話】小さな防衛線
【56.com】


【第31話】ザンジバル,追撃!
【56.com】


【第32話】強行突破作戦
【56.com】


【第33話】コンスコン強襲
【56.com】


【第34話】宿命の出会い
【56.com】


【第35話】ソロモン攻略戦
【56.com】


【第36話】恐怖! 機動ビグ・ザム
【56.com】


【第37話】テキサスの攻防
【56.com】


【第38話】再会,シャアとセイラ
【56.com】


【第39話】ニュータイプ,シャリア・ブル
【56.com】


【第40話】エルメスのララァ
【56.com】


【第41話】光る宇宙
【56.com】


【第42話】宇宙要塞ア・バオア・クー
【56.com】


【第43話】脱出
【56.com】




【アニメ詳細情報 Wikipediaより】
《放送》
1979年4月7日~1980年1月26日 テレビ朝日系

《概要》
スペースコロニーへの宇宙移民開始を紀元とした未来世界、宇宙世紀0079年が舞台。人類は増え続ける人口のため、半数が月軌道周辺にあるラグランジュ点に浮かぶスペースコロニー群(サイドと呼ばれる)に居住していた。その中で地球に最も遠いコロニー群サイド3はジオン公国を名乗り、宇宙移民であるスペースノイドの独立を求め、人型機動兵器「MS(モビルスーツ)」の開発成功を機に、地球連邦に独立戦争を挑んでいた。そのわずか1週間あまりで双方の陣営は総人口の半分を死に至らしめた。
そんな中、サイド7に住む少年アムロ・レイは、連邦軍が進めていた「V作戦」に対する調査のためサイド7に侵入したジオン軍MS ザクの攻撃に巻き込まれ偶然が重なり、連邦軍の新型MS ガンダムのパイロットになってしまう。ガンダムの性能もあり敵MSを撃退することはできたものの、ガンダムの母艦である最新鋭補給艦(戦闘能力は戦艦並)ホワイトベース(W.B.)は正規乗組員のほとんどを失い、アムロをはじめこれに避難した少年少女たちは、生き残った乗組員達と協力しながらサイド7を脱出する。しかし宇宙には、赤く塗装した専用のザクを駆り数々の戦果を挙げたことから「赤い彗星」と呼ばれるジオン軍パイロット シャア・アズナブルが待ち構えていた。
この物語は、アムロ達が長年の宿敵となるシャアを初め、様々な人々との出会いや戦い、そして別れを経て数々の困難を乗り越え、閉鎖的な極限状態に悩み傷つき、一時的に逃避しながらも一歩ずつ成長していく少年達の姿を描いている。

《スタッフ》
企画:日本サンライズ
原作:矢立肇、富野喜幸(現 富野由悠季)
総監督:富野喜幸(現 富野由悠季)
プロデューサー:関岡渉、大熊信行、渋江靖夫
アシスタントプロデューサー:神田豊
脚本:星山博之、松崎健一、山本優、荒木芳久、富野喜幸
キャラクターデザイン:安彦良和
メカニカルデザイン:大河原邦男
動画チェック:浜津守
特殊効果:土井通明、山本公
美術設定:中村光毅
音響監督:松浦典良
音楽:渡辺岳夫、松山裕士
整音:日向国雄
効果:松田昭彦
背景:アートテイクワン、アップル
仕上:シャフト、ディーン
撮影:斎藤秋男、平田隆文
編集:鶴渕友彰、小谷地文男
現像:東京現像所
アニメーションディレクター:安彦良和
作画監督:安彦良和、山崎和男、青鉢芳信、富沢和雄、大泉学、中村一夫、鈴村一行、
絵コンテ:斧谷稔(富野喜幸)、山崎和男、貞光紳也、久野弘
演出:貞光紳也、藤原良二、小鹿英吉、横山裕一郎、斧谷稔(富野喜幸)、行田進、関田修、久野弘
製作進行:豊住政弘、草刈忠良、植田益朗、望月真人、八木岡正美、深田節雄、神田豊、滝口雅彦
制作:名古屋テレビ、創通エージェンシー、日本サンライズ

《主題歌》
オープニングテーマ『翔べ! ガンダム』
作詞:井荻麟 作曲:渡辺岳夫 編曲:松本祐士 唄:池田鴻 (キングレコード)
エンディングテーマ『永遠にアムロ』
作詞:井荻麟 作曲:渡辺岳夫 編曲:松本祐士 唄:池田鴻 (キングレコード)



ランキングが上がる事が気持ちの支えになります。・゚・(ノ∀`)・゚・。
ご協力お願いしますぉ( ;∀;)
ブログランキング
11:08  |  アニメ  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。