更新情報

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

【ドラマ】 アキハバラ@DEEP

2009年11月01日(日)



SEARCH 1.「僕らの街アキハバラ オタク狩りを退治せよ!」
【veoh】

SEARCH 2.「戦うメイド・アキラ キャットファイトにリベンジせよ!」
【veoh】

SEARCH 3.「YUIの死を超えて@DEEP本格始動!コスプレ盗撮犯を捕獲せよ!」
【veoh】

SEARCH 4.「タイコの恋!? 洗脳されるアキバチルドレンを救出せよ!」
【veoh】

SEARCH 5.「偽YUI現る!ヲタを狙う自殺サイトを摘発せよ!」
【veoh】

SEARCH 6.「女子アナVSオタク メディアの暴走を制裁せよ!」
【veoh】

SEARCH 7.「アキバ・オブ・ザ・デッド オタクゾンビを撃退せよ!」
【veoh】

SEARCH 8.「メイド大戦争勃発 エロメイド喫茶を捜査せよ!」
【veoh】

SEARCH 9.「ボックスの過去 女性恐怖症を克服せよ!」
【veoh】

SEARCH 10.「ダルマ散る!? @DEEP解散!? 中込包囲網を突破せよ!」
【veoh】

SEARCH 11.「@DEEP出撃!電脳の城からユイを奪還せよ!」
【veoh】



【ドラマ情報 Wikipediaより】
《放送》
1994年7月8日~9月23日 TBS系

《概要》
2006年6月19日より、TBSテレビと一部JNN系列局にて全11話+メイキング(12話)で放送。排他協定の適用を受けないローカルセールス番組であることから、その後日本テレビ系列局の広島テレビ放送と福岡放送、テレビ朝日系列の東日本放送で番組販売の形で放送。
DVD制作を目的としており、TV放送版では一部のシーンがカットされている。その為最近のテレビドラマでは珍しくハイビジョン製作・字幕放送をしていない。ハイビジョンカメラを使って撮影を行っているが、編集機材がHD非対応なために標準画質になってしまう。一部シーンは超額縁表示となる。ドラマ版の主な設定はイズムが女性であること以外は原作と似ている。
ダルマ役の日村勇紀が覆面(20世紀少年のともだち似)を被って登場する回があるが、それは日村のスケジュールが撮影に合わず代役を立てて撮影した為の処置。素顔での出演とのつなぎの部分で本人が被る事はあるが、それ以外は声のみアフレコであった。
またドラマの中のテレビ番組等がTBSにあわせた作りになっており、放送局名がTBN(TBSのもじり)だったり、事務所のテレビch表示が6(TBSのアナログの親局ch並びに一部JNN局のデジタル放送のリモコンch)だったり、台詞の中に『筑紫哲也 NEWS23』(TBSの最終版ニュース番組)や『筑紫哲也』などが出てきたりする。そのため、広島・福岡・宮城など日本テレビ・テレビ朝日系列局で放送されている地域の視聴者は違和感を感じることがある。また第6話に出てくる久能昭子アナウンサーのニックネーム『クノパン』が元フジテレビの千野アナウンサーのニックネーム『チノパン』に似ているが、これはTBSとフジテレビとが提携を結ぶ他にも、合同出資して会社を設立しているからである。

《出演》
風間俊介(ジャニーズJr.)生田斗真(ジャニーズJr.)日村勇紀(バナナマン)
星野源 小阪由佳 松嶋初音 本上まなみ 北村一輝

《スタッフ》
原作 - 石田衣良
脚本 - 河原雅彦、川邊優子
演出 - 大根仁

《主題歌》
TUCKER「SWAN LAKE」
* チャイコフスキー作曲、バレエ音楽『白鳥の湖』をシンセサイザーでアレンジされたもの。

SAKEROCKとTUCKER『YAWARAKA-REGENT』


ランキングが上がる事が気持ちの支えになります。・゚・(ノ∀`)・゚・。
ご協力お願いしますぉ( ;∀;)
ブログランキング
10:55  |  ドラマ  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。